目元ケアってみんなどうしてるの?

目が見えないというのはかなり最悪なことですが、白内障にかかった知り合いがいたり、私自身もはさみか何か落ちて来て目を切ってしばらくのあいだ眼帯をつけていたことがあります。

 

そのような状況にはなりたくないので、日頃から注意していなければなりません。

 

危険なものを上の方に置かない、安全で確実な置き方をする気分転換をして目の保養をすることも良さそうですね。現在は目を酷使するのが当たり前になっています。

 

PCやスマートホンなどの画面が放出しているブルーライトは目に大きなダメージを与えます。しかし現代ではこれらは日常の生活にとってなくてはならないです。

では目の健康を維持するにはどうすればいいでしょうか。
まず悪影響を及ぼす存在から、目を守ることですそれにはブルーライトを緩和するメガネがあります。

 

また、使いすぎた目を休ませることも大切です。

お手軽な方法としては、蒸しタオルなどで目を温めて血液の流れをよくすることで目の疲労が和らげます。

 

私の子供がまだ小学生の時にやらせていたことは、ゲームをした後に遠くを見ることです。

 

遠くの風景をぼーっと眺めるだけでなく緑が生い茂った木を特に集中して見るようにさせるのです。ゲームをしているときにずっと近くを見ていた焦点を遠くを見ることによって目の緊張を解きほぐし疲労を取ります。

時間にして、5分から10分です。

 

自然な木の緑は目の疲れを軽減してくれます。視力低下はこの方法で防ぎました。現代社会はテレビの他に携帯電話やスマホ、タブレットなど液晶画面を見る機会が増えました。

パソコンにおいては仕事でも必要不可欠な道具で、現代人の多くが目の疲れに悩みを抱えています。

 

近頃はブルーベリーに多く含有されているとされるアントシアニン成分が沢山入っている健康食品のラインナップを増えてきました。

目の機能に衰えを感じている人にも支持される商品として人気で、メーカー各社が力を入れている商品になっています。
事務の仕事をするようになって、目がより疲れるようになりました。以前は販売職に携わっており、パソコンに張り付くことはあまりありませんでした。
現在の業務内容はPC入力がメインで会議資料を印刷したり目を過酷に使います。
首が痛んだり肩が張ったりするのは、整体に行くと疲れ目が原因と言われました。
休憩時間には10分間ほど目を閉じて休ませるようにしていますが、毎日疲労の積み重ねです。視力の低下は、遺伝も関係していると聞いたことがあります。

 

両親ともに近眼であったため、中学生のころから視力が落ち始め、現在では視力検査の時に看護士の方がカードを持って測っています。裸眼ではもう「0.0いくつ」の世界しか見えないのです…。

今よりも悪くならないように、休憩中は遠くの山を意識的に見たり、ホットマスクで目の疲れを癒し、り除き筋肉をマッサージするなどのケアをしています。

現状維持という感じですが、疲れにくくなったように感じます。

近頃、PCやスマホの普及により毎日目を使い過ぎてしまいがちです。いつのまにか、ひどく眼を疲れさせている人も多くいらっしゃるのではないでしょうか。頭や肩こりを始めとする身体のいろんな部分に影響が出てきます。

女性の場合下まぶたのクマや血流の停滞など、美容面でも、男性以上に気になる部分も出て来ます。

 

眼精疲労を感じてからでは遅いのです。感じる前に目を休めることが重要なのです。昨年の夏に、白内障の手術をしました。

アトピー性が原因で発病した白内障でした。当日になり、待機室で目薬を何回かさします。

私は30代ですが、同じように手術を受ける人はほとんどが高齢者でした。
手術直前には麻酔の目薬をさし、手術台に上がり手術が行われました。
痛みなどはぜんぜんありませんが、高周波で濁ったレンズを砕くような高音の出る機械を使用したりレンズの交換時には目玉をかき回されるので、苦手に感じる人もいるかもしれません。また、片方ずつ手術することになるので、両目とも手術するときは次の手術まで期間が空きます。30代を過ぎ高齢になると、徐々に目の周りの筋肉が衰えて目尻が垂れます。
その原因は表情筋という目の筋肉が弱まるからです。最近ではパソコンやスマホの普及したことで目を使いすぎてしまうことが増えてきました。

 

これらの画面を長時間見る必要がある場合には、休息を取り遠くの木々などを眺めると良いでしょう。そして症状を軽減させる手段として入浴中、周辺を温める事や、マッサージをオススメします。冷やすよりも温める方が効果的なのでオススメです。

健康な目を維持するために私達はこれまで以上に気をつけなければなりません。理由はスマホに依存している方が非常に増えているからです、しかも意識的に行っているわけではないのです。
当たり前のようにスマホを手に入れている現代人は、悪くなっている状態を、自覚することなく視力がどんどん下がっていきます。

 

また以前と比べると自然が少なくなり、パソコンやスマフォなどの画面ばかりを見続けてしまうことが増加したので、当然目は悪化する一方です。アイキララは効果なし